IT機器の修理・復旧は急いで

IT機器の修理・復旧は急いで

パソコンの修理・復旧作業にはデュアルブートも有効

IT機器の修理・復旧はパソコンなどを長く使用していますと、不本意ながら何度か経験することでもあります。そしてその度に重要になることが、壊れたパソコンから如何に保存データを救出するかということです。そしてパソコンではハード的な故障以外にも、場合によりOSトラブルで起動不可能となるケースもあります。それはハードディスクのファイルエラーなどで、OSの起動に必要なファイルが壊れたり読めなくなってしまった場合です。この症状ではパソコン自体は甚大な故障という訳でもありませんので、OSのクリーンインストールを行えば正常に戻る場合が多くあります。

しかし、それでは保存データに被害が出ることも否定できません。そしてこの様な状態への対策として、デュアルブートという極めて有効な手段があります。デュアルブートとはパソコンに独立した二つのOSを組み込んでおくことです。また、それは可能であれば別々の内臓ハードディスクにそれぞれOSをインストールしておくことが望ましくあります。この環境を整えておきますと、片方のOSに不具合が出た場合でも、もう片方の健全なOSでそのパソコンを操作できますので、重要データのバックアップや移動を行ってから、安全にもう片方のOSの修理・復旧が行えるようになります。

注目リンク